BLACK BIC MONEY

働くのに自分のパーソナリティーを変えたくない人

髪型が自由なバイトは人と直接接することが少ないバイトや、若いお客さんが多いバイトに多くあります。

 

例えば、コールセンターでのバイトは髪型や服装が自由なところが多くあります。

 

話をするのは電話越しなので、基本的に服装や髪形を相手が気にすることがありません。

 

しゃべるのが好きだけど、接客業は髪型の制限を受けてしまうという場合には、電話対応や電話での宣伝・営業といったバイトがおすすめと言えるでしょう。

 

次に、髪型が自由なバイトとして、運搬などの力仕事系のバイトがあります。

 

引っ越し業者などの場合には、お客さんと接することがあるので、髪型に制限があるバイトも多いです。
イベントの設営や、荷物の積み下ろしなど、あまり人と接することがない運搬系のバイトなら髪型が自由というところは多いと言えるでしょう。

 

 

工場での作業や、工事現場などでも髪型が自由なところは多いです。

 

 

また、髪型が自由なアルバイトで求人が多いのが、パチンコパチスロゲームセンターなどの遊興施設です。

 

 

こういった施設では、若い人が多く遊びに来るので、基本的に若い人に受け入れられるような恰好を店員がしていた方がお客さん側も安心する傾向にあります。

 

 

遊びに来ている人ばかりなので、店員の髪型に文句をつける人もおらず、接客業で髪型が自由なバイトを探している場合にはおすすめのバイトと言えるでしょう。

 

このように、いろいろな分野に髪型自由なバイトはあるので、自分に合った分野で髪型自由なバイトを見つけてみて下さい。

 

 

迫る夏休み!どうして過ごす?

夏のバイトは学生だけだと思っている人が多い様ですが、社会人や主婦の方が短期で稼ぐチャンスでもあります。

 

お盆に長期休暇があるサラリーマンの方、その妻である方は多い筈ですが、約1週間もある休暇に遠出などしますか?

 

実家に帰ったり旅行へ行く家族もあるとは思いますが、お盆中は何処へ行っても混雑します。

 

高速道路は混雑して進まないし、テーマパークへ行こうものならうんざりするくらい混み合います。
しかも暑いので、イベント1つ見るのに暑い中待っていなくてはいけません。

 

 

もう熱中症になってしまう位蒸し暑くて、いい思い出を作るはずが家族で喧嘩して険悪な雰囲気に終わってしまうのです。

 

 

そんな辛い思いをする位なら、いっそお盆休みを利用してバイトに精を出してみるのも1つの手だと思います。

 

でも学生さんの応募が殺到してしまって、主婦や社会人にまで求人がまわってこないんじゃ・・・?そんな事ないです!夏休み中にバイトをしている学生も、お盆はお休みするケースが多いのです。

 

 

ですからお盆は求人がぐっと増えますし、普段よりも時給や日給が高くなる事が多いです。サラリーマンが休日に家でダラダラ過ごすよりも、バイトして稼いだお金で好きなものを買う。主婦の方ならこの時期に家事や子育てをご主人さんに丸投げして、バイトして旅行や子供の為に使う。

 

 

この方が効率が良いと思いませんか?

 

 

旅行なら他の休日に有給を合わせて、人混みに揉まれずにのんびり楽しむ事だって出来ます。どうしても1日だけ実家に帰って両親に孫の顔を見せてあげないといけない・
・・と使命感に駆られるのならば、帰省先でお盆の間だけバイトをする事だって出来なくはありません。

 

 

バイト情報サイトで『単発』『日払い』『日雇い』等の求人を探せば良いのです。

 

地域は帰省先の住所に絞って検索すれば簡単♪

 

 

このように効率良くバイトを探せば、サラリーマンやその妻だってお小遣い稼ぎは簡単だしとっても楽しいと思います。

 

サラリーマンの小遣い稼ぎにダブルワークしませんか?

 

バイトと保育園の両立

私の息子が今年度保育園の年長さんになるのですが、年長になるにあたって、母親達の中から役員を決めなければいけません。

 

息子の保育園では、年長のママさん達の中で7人が役員になります。

 

娘は今小学生で、娘が保育園の年長時には役員に選出されませんでした。

 

正確に言えば選出されずに済んだのです。娘の年は役員の立候補が誰もおらず、公平に決めるべくくじ引きという選出方法でした。

 

 

くじを引いた際はとてもドキドキし、くじが白紙だった時は隣のママ友と密かに喜びあいました。この時の私はアルバイトがとても忙しく、週に5日バイトのシフトを組んでいました。どうしてもバイト優先の生活をしており、なるべく保育園の役員はやりたくなかったのです。

 

 

 

そして月日は流れ、息子も年長さんです。そして役員の選出にまた呼ばれました。あぁ・・またあの緊張感を味わうのか。

 

 

そう思いながら足取り重く保育園に着くと、ママ友さん達は先に席に座っていました。

 

 

隣に座り雑談し、ついに選出の時間です。現在の役員さん達が役員の仕事などを説明し、ついに選出が始まりました。「立候補をして下さる方がいるととても有難いのですが。」現会長さんからの呼びかけにも会場は静まり返っており、「・・・」って感じで誰も手を挙げません。

 

 

 

というか、皆先生にあてられたくない子供達の様に、決して現役員さんと目を合わせないべくうつむいています。

 

 

そんな時間がしばらく続くと、会長さんが「では立候補がいない様なので、今回はくじ引きにしたいと思います。」と言いました。会場内がざわつきます。う〜ん、くじ引きで会長を引き当ててしまったらとても嫌です。そう思っていると、私の周囲のママ友達が「やってみようか?」と囁き合い出しました。

 

 

その流れに負け、結局私も役員に立候補する流れになってしまいました。

 

 

まぁ今はバイトのシフトも週に3日程度なので、会長以外なら役員も出来そうです。知り合いのママさん達ばかりなので心強いし、一番楽だと噂される会計をする事になりました。

 

 

バイトと保育園の役員の両立はちょっと心配だけど、お世話になった保育園だし1年間頑張ってみたいと思います。